壱醸 21 twenty one 純米大吟醸

壱醸 21 twenty one 純米大吟醸


アルコール度数17.0~18.0
精白 21%
日本酒度 +5
原料米 栃尾棚田産 越淡麗(一之貝 雷地区)


原料米「越淡麗」を21%まで精米した純米大吟醸

グラスを鼻に近づけなくてもわかるくらいに、とてもいい香りが広がってきます。
口の中に入れた瞬間、想像していた味以上のコクと越淡麗ならではのキレの良さ。

新潟県が誇る酒米「越淡麗」を究極に磨き上げた逸品です。

あまりにもきれいすぎて、正直料理もかなり悩みますね・・・

「壱醸 21 twenty one」をお客様に勧めた時は、コースの前半の「とらふぐの焼き白子」辺り

その前後で、お椀とお造りを用意してあったのですがとても喜んでいただいていたので、ちょっとほっとしました。

お客様曰く、「新潟県の日本酒飲んでから、辛口甘口という表現がとても難しくなりました。」とのこと

新潟県のお酒に限らないことなのかもしれませんが、確かに、辛口甘口という表現が当てはまらないお酒もあります。とくに精米がしっかりしていると、雑味がないのでお米の香りが味になっています。そこに酵母が加わり口の中で広がってくると、甘くも辛くも感じるような気がします。

越銘醸株式会社
新潟県長岡市